血糖値上昇予防にグレープフルーツを

食物繊維は糖とくっつき、吸収を抑制する働きがある

私は今まで大きな病気をしたことがありません。
なので人間ドックへ行っても特に指摘される所もありませんでした。
でも40歳を境に、少しずつ身体に変化が現れてきたのです。
指摘されたのは血糖値と中性脂肪で、さすがに40代にもなると何かしら不調が出てくるんだなと実感しています。
しかし血糖値と中性脂肪の上昇と言っても、基準値をやや上回っているくらいなので、毎日の生活習慣に気を付けてくださいとのことでした。
実際に血糖値が上がっているのは自分では感じないし、具合の悪い所もありません。
でも毎日の積み重ねが年齢と共に、表に出てくるんでしょう。
将来糖尿病などの成人病になってはかないません。
今のうちに改善しておこうと思い、自分なりに色々と調べてみました。
まず血糖値の上昇を防ぐには、食生活が大事になってきます。
食べる食材の順序一つで、血糖値も急激に上がってしまうらしいのです。
調べた中のおすすめ食材は、グレープフルーツです。
フルーツは昔から大好きだし、特に柑橘系の酸っぱいタイプは大好物なのです。
グレープフルーツを食事の前に食べることで、糖や資質の代謝に良い影響を及ぼします。
食物繊維が豊富な所がカギとなっているみたいです。
食物繊維は糖とくっつき、吸収を抑制する働きがあるのです。

食物繊維は糖とくっつき、吸収を抑制する働きがある | 食物繊維は効果がいっぱい | お手軽でお金の掛からない食生活